新しい視点で○○○を活動する YUZENKAI KARATEDO

厚木市 勇善会 空手道 スポーツ少年団
勇善会
空手道場

新しい視点で○○○を活動する YUZENKAI KARATEDO

新しい視点で○○○を活動する YUZENKAI KARATEDO

新しい視点で○○○を活動する YUZENKAI KARATEDO

スケジュール HOMEschedule

勇善会掲示板
7/11土の稽古は東町スポーツセンター2階です。今回はA 班→ B班です。
 神奈川県の部活動正常化に歩調を合わせた稽古をしています。熱中症も出始めたため、稽古中のマスク着用は2mの間隔があり向かい合わない稽古の場合は自由です。指導者は生徒に接近して説明するときはマスクをしてください。休憩時間など友人と会話するときはマスクをしてください。稽古開始前、休憩時間中に手洗いをしてください。
 空手着の上着なし(襟の無いTシャツ着用)はOKです。その場合も帯と空手着下はつけてください。
 稽古中の水分補給は自由にしてください。

 7/18からAB二部制はなくし、衛生と間隔(2m)に気を付けながらミット練習や組手練習を少しずつ再開していきます[組手時は双方マスク着用]

A班…上瀧暖大、千々波侑太・俊輔、岩沢拓実、高嶺柑奈・咲夏・星七、本多めい・まよ、倉林倖也・颯人、麻生琉斗・璃音、白井。
B班…野村、酒井、鈴木、橋琉莉・紗色、佐藤、作田、中島優愛・羽瑠・玲維、山口、山本るな・蒼夏。 

今後の予定
7/18土 東2階 以後合同
7/25土 東2階
8/1 土 東2階
8/22土東2階
8/25土場所未定 
 
組手練習の不足するぶん、上級者は棒術の型を進ませています。剛柔流の伝統として六尺棒(棍)を代表とする武器の技を稽古します。基本型である周氏の棍初段・二段を習得し、可能ならば上級型である趙雲(ちょううん)の棍を学びます。
 審査は組手のできないぶん、棒を含め状況に応じた形態で行いたいと思います。追って連絡します。

道場振興費(2000円)とスポーツ保険掛け金(中学以下800円、高校生〜成人1850円)のお知らせ(クリックするとpdfフイルで開きます)
 


教材ビデオのページが再生できないときは国際ホームページのイランのページを参考にしてください。イランはyoutubeが見られないので、このページに画質を落とした動画を貼りつけて教材提供しています。
昇段級種目表(PDF) 審査種目を確認しましょう。

★勇善会ワッペン(海外から依頼があったときのみ作製しています。現在在庫切れ)

 


突然の中止や場所の変更もありえます。必ず当日土曜日の午後に、もう一度この掲示板をご確認ください。

  yuzenkai@ab.auone-net.jp